2008年12月06日

頭の作りが違う

タイトルにあるようなフレーズを時々耳にすることがある。

抜群に優秀な人と自分を比べた上で、「到底追いつけない」こと、「才能が自分にない」ことを自認する表現として使われているような気がする。
そんで、そういう優秀な人らの方法論は「真似してはいけない」的な話の流れになったりする。

たしかに、この世の中に、老若男女問わず優秀な人は沢山いて、自分と比較すると、自分の能力の低さに心が折れそうになる。
これは、嫉妬や焦り、劣等感といった、人として一般的な感情だと思う。私自身もよくこんな感情に溢れることがある。
そんな時は、普通に悔しくて焦ってどうしようもなくて独り泣いたりもする。
恥ずかしいけど、マジ泣きだ。

しかしだ。
本当に「到底追いつけない」のか?

優秀な人が、
なぜ優秀なのか。
どのようなプロセスで現在の能力を身に付けたのか。
そのプロセスを自分は実践できているのか。
徹底した分析・計画・実行・検証ができているのか?
分析と実践を怠ることの口実として、脳みそや才能のせいにしてないか?

そう自分に問いかけたい。
試してもないのに、頭の作りや才能のせいには絶対にしたくない。
無理かどうかは、全力で挑戦してから考えるべきだ。


もちろん、「天才」と思われる人はたまにいるとは思う。
一回読んだ文書を丸暗記できて長時間記憶を保持できるとか(勝手な想像)。この業界で遭遇したことないけどね。


色々優秀な人の情報を集めて分かったこと。
「優秀な人ほど、工夫して沢山勉強している」
これは当たり前。

時間はまだまだ充分にある。
頭のせいにしないで、まずは、他人より合理的な戦略で徹底して勉強すること。
そんな生活を三ヶ月とか半年とか一定期間継続すること。
優秀かそうでないかは、単にそれを実践してきたか否かの違いに過ぎない。
諦めたら、そこで試合終了ですよ。



あと、別のアプローチだけど、「知恵」を人のために使う商売を目指しているわけだから、「頭の作り」を向上させることはプロとして当然な気がする。だからこそ、プロとして才能のせいにしたくない。

まとまりない感じだけど、寝不足でフラフラ状態で書いてみました。
今日はしっかり寝ます。でも、5時半起き。
posted by yu at 22:55| Comment(0) | 勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月05日

金夜

今帰りました。
明日1限の予習が未完というミスを犯しています。。。
はぁぁ。。。仕事ができない自分が嫌い。

ま、いっか。一応該当箇所のテキスト4時起きで3時間ぐらい読んで、後は現場思考でこねくり回すべ。
一昨日から5時台で起きれなくなってきたので、これを起爆剤として明日から頑張るっす。


猪瀬さんのブログですごい事してますね。

90分で答案構成、無制限で書く。そんで、誰かに徹底して添削してもらって、完成答案を作る。それを規定枚数内に字数を絞り込む。

そんな感じで、フルパワー答案を納得いくまで作成するのはかなり時間と労力を使いますが、分析能力と論理的表現力の向上に効果的だと思います。
知識面では、ズバリ真正面から同じ争点が問われる可能性は少ないと思いますが、司法試験委員は何をやるかわかりませんからね。
知識として過去問3年分を押さえる事も重要事項だと思います。「問われ方」という知識は、繰り返し出題されるので、かなり、有効だと思います。

みんな分かってはいるけど、時間かかるし、他のやりたい事沢山あるから、避けてる感じがしますよね。といいつつ、自分も一部しかフルパワーで検討してませんので、時間見つけてやってみようと思います。まぁ、添削は自分でとりあえずやる感じですが。

最近自分の答案を自己添削するのが楽しいです。日本語のミスや、論理の流れについて代替案を考えたり。事実評価について色々考えてみたり。知識が一定まで増えたら、こういう学習をメインにしたいですね。分析能力や論理力の訓練になると期待してます。
まぁ、もちろん基本事項を正確に運用・再現できる能力を身に付けることが最優先事項だと思います。

posted by yu at 23:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

水夜じゃなくて木朝

かなり寝るのが遅くなってしまった。
でも5時台起きは死守します。

なかなか勉強が進まない。主たる原因は集中力。
でも、最近知識が増えたおかげか、刑訴に限っては楽しいので飽きずにやれてます。
他の科目も好きだと思い込んで、集中していきたい。

この思考は、茂木さんの本に書いてありました。
勝手に名づけて「好きな事ならいくらでも作戦」です。

今週暫定計画の遂行が終わったら、3月までの仮計画を記録します。とりあえず、日曜夜までフルパワーでがんばります。

そうそう、伊藤真が入門講座で言ってた、「彼に負けるな」って言葉、今思い出したんだけど、結構心に残っていいかも。
「彼」は別に特定人がいたわけではなくて、勝手にライバルがいると思い込んで勉強していたらしいです。
ローはライバル沢山いるので、必要ないかもしれませんが、時々意識するとモチベーション維持に有効かもしれませんね。
だらけた自分を鼓舞しまくっていきたいです。

では。
posted by yu at 01:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。