2009年01月23日

金夜

最近思う事。

■「視点」・「処理パターン」も暗記・記憶の対象。覚えてなきゃ使えません。

■マニュアルを使用することに対する「悪しきマニュアル思考」という批判って、何か的外れな気がする。その「マニュアル」自体が間違ってるか、「マニュアル」自体の使い方が間違ってるか、「マニュアル」の量がそもそも足りないために対応できていないか、既存の「マニュアル」で対応できない部分について現場で諦めているか。うーんよくわからない。

■論証パターンに対する批判について。論点の知識を覚える事がいけないのではない。具体的な事案に既存の知識を対応させてない人が時々いるってだけ。つまり事前のインプットの問題と現場のアウトプットの問題を混同している。

■知識は運用方法も含めて初めて正確な知識。

■葉玉会社法100問は視点・処理パターンの宝庫。

■出題の趣旨も勿論視点の宝庫。

■上記100問と同じようなコンセプトの問題集がもっと発売されたらいいのに。民訴100問。刑法100問。でも、問題提起のスキルが身についた後は、答案の形でなくても平気な気もするので、事例研究シリーズで充分か。
posted by yu at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。