2009年01月30日

金夜

■期末試験
テスト後一つを残すのみ。

■勉強計画
計画は崩れまくってますが、
気にせず淡々と潰していくのみ。
今日まで会社法を中心に処理パターンをまとめたりしてきたけど、まだまだ不十分。
一ヶ月前よりだいぶ問題に対応できるようになったけど、訓練が足りない。
3週間後ぐらいにまた再開するまで我慢するしかないか。
デットラインを過ぎたら次に進むことが大切。
明日の午後から公法論文対策を開始する予定。

■まとめノート
趣旨・規範ハンドブックだっけかな?
300分で潰す講座を通信で受けました。
内容は…。まぁ量が多いし、しょうがないか。
レジュメを全縮小コピーしてA4ファイルにまとめました。
2イン1で両面22枚。
判例の規範を中心に定義や趣旨も書いてある。
結構いいレジュメだと思う。
民法・民訴はかなりお気に入り。
しかし、商法は100問の規範の表現と異なるところが多いため、
結局100問を潰しながら小さいノートにまとめました。
そんで、このミニノートサイズの方が場所を選ばず覚えやすいことに気付いたので、
たぶん民法・民訴を移植してみようかなと計画中。
これをしっかり覚えて、基本事項の正確な再現能力を身に付ける。
あと、付随的効果として、思い出す時間が減って
答案作成時間の短縮が可能となる。
さらに、事案分析しながら当てはめがやりやすくなる。
こうやって目的を明確にしないと
ノート作りが単なる作業となりかねないので注意的に書いてみました。


posted by yu at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。