2009年02月26日

答案の改善点

最近スタ論や新試過去問を書いていて、自分が陥りやすいミスが明確になってきた。公法系と民事系しかまだ定期的に書いていないけど、そのミスは、刑事系でも高い蓋然性で発生しうるものだ。というか、今までのローの刑事系の起案で何度もやらかしていたような気がする。
簡単に言うと、「双方向の事実が問題文に書いてあるのに、一方だけにしか気付かず、当てはめを書きながら他方に気付いてしまい、無理に付け加えて流れが悪くなる」というミス。これは、問題分析のミスであり、構成のミスでもある。来週のスタ論では気をつけよう。
posted by yu at 00:01| Comment(0) | 勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。