2009年10月20日

修習予定地

予想通り地方に飛ばされてしまいました。
第6希望とは…。確実に特定されそうなので伏せます。

ただ,色々調べたら,そこでの就職にも魅力を感じてきました。


どこに行っても,成長できるよう頑張ります。
posted by yu at 00:33| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月17日

訪問・買い物

■訪問
今日は,エクスターン先に御挨拶しに行った。
色々現状を質問(攻め)されて,余すことなく答えてきた。
とりあえず,就職が難しい現状を理解していただけただろう。

私の人物審査というより,「現状の司法制度の問題点をどうすればよいのだろう」という意識で質問され続けてました。

そこの事務所は全く拡大する予定がないため,お世話になることは無理そうだ。でも,大切な御縁なので今回の訪問はいい機会だった。


明日は大規模な説明会だけど,正直準備不足。
周る順番今から決めるっす。

修習地の通知が明日届いて,地方だったら
確実にエンジン全開になると思う。


■買い物
買い物っていっても,やはり法律関係でして,
アルマ刑事訴訟法第3版買いました。
自分の中で待望だったのでつい。
色々事件あったけど,内容良ければ問題なし。

回転率を上げるために,
池前でなく,これ読んでおけばよかったなぁーって
今更後悔してます。

あと,今日は,簿記の本も買いました。
2時間で基本がわかるとの謳い文句。



全然2時間で終わりませんけどね。

こんな場合は,2時間で1回読むより,
2時間で3回読むほうが理解できるはず。
明日からその意識でやってみよう。

posted by yu at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

引越し等

■引越し
今まで親戚の会社に居候していたんだけど,
昨日実家に引っ越しました。

かなり直前に大慌てで準備したので,とてつもなく疲れている。
昨日は一睡もせず,怒涛の荷詰め。
元いた場所はまだ片づけられていない。
もっと,計画的で几帳面な性格になりたい。。。


■憲法
再来年受ける友達がブログを読んでくれたらしい。
こんな内容でお恥ずかしいですが,読んでくれてありがとう。

そんで,公法系について周りからコメントを依頼され,
色々答案と成績と出題趣旨を読み比べて分析してます。

とりあえず,法務省に言いたいことは,科目毎に点数を出してほしい,ってことだ。
行政法が結構出来ていて,平均点の90点でとどまってる答案を読ませてもらったけど,
憲法もそんなに悪くなかったりして,かなり分析が難しい。
そもそも,平均点答案の内容ってそんな悪くないのか?
それとも,良し悪し分析がズレているか?って頭を悩ましています。

項目ごとの配点が異なっているし,文章表現力の優劣で裁量点が振られていたり,分析を困難にする要素てんこもり。

とりあえず,4年分の過去問に共通して配点があるだろうと言える点としては,
@権利の認定・制約態様を丁寧に具体的に認定しているか
A権利の性質,制約態様と弊害に拘って違憲審査できているか
B事実をどれだけ論理的に活用できているか

って感じではないでしょうか?
他の合格者も同じこと言っているので,通用性あるはず。
ただ,初見の問題でいつでもどこでも出来るようになるには訓練がかなり必要。また,出来る限り,典型的な問題については,事前準備しておくべきだと思う。
まだヒアリングが出てないけど,今年の問題は,過去3年に比べてBの配点比率が低かったのではないか,と勝手ながら予想してます。
事実少ないし。

行政法についてはまた今度。
posted by yu at 05:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月04日

日々改善&刑事系

■日々改善
10月中の予定が大体埋まり出したが、
なかなか勉強&仕事が進まない。

勉強に関しては、
自分の事務処理能力の低さに落ち込む。。。

そして、掃除をしたのに部屋が汚い。
昔から整理整頓が課題なんだよね。




先週よりはバイタリティーに満ちているような
気がするけど。

毎日少しずつ改善していこう。


■刑事系
出題の趣旨を少し読みました。
そして、自分の実力の無さを再確認しました。以下軽い分析。


刑法は、前半がどのように評価されたのかよく分からない。
ただ、横領の基本知識を表現できていないことは確かだ。
後半は、殆ど書けていないので駄目答案。

刑訴は、設問1が全く駄目。法律構成でズレちゃってる。
設問2は伝聞法則の説明とあてはめにかなり配点があるようだ。
法解釈は多くの人がかいてあるので、
やはりあてはめの薄さで差が付いてしまったかも。
刑訴の途中答案は、本当に危険。


時間管理とか配分とか、現場での戦術ミスもあるけど、
詰まるところ、刑訴の実力不足なんだと思う。
まず、2時間で、刑訴の出題趣旨に書いてある項目を
書いていける実力が必要だと思った。
posted by yu at 08:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

先輩&手帳

■先輩
昨日、弁護士なりたての先輩と飲んだ。
色んな分野について勉強熱心な方で、とても刺激を受けた。
ビジネスにおける弁護士の役割がすこし明確になってきた。


■手帳
そろそろ、手帳の買い替え時期なんだけど、
どれにしようか、かなり迷っている。
一冊で完結しようとすると、厚いものになってしまう。
そこで、二冊にしようか迷っている。

分散すると良くないって聞くけど
超整理手帳とか分冊にしているタイプも
結構売れてるみたいだ。
機能・役割で分冊にしていこうかな。

今の所、欲しい機能は、
@スケジュール(仕事・プライベートは分けない)
A仕事TODOリスト
B勉強TODOリスト
C勉強成果

BとCは別の勉強管理ノート的なものを用意した方が
いいのかも。

posted by yu at 08:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。